台風の影響

  • author: ryu_shin2003
  • 2004年10月22日


今回の台風23号は、各地に大きな被害を及ぼしました。東葛エリアでは、ニュースになるような被害まではなかったものの、道路が冠水したり、低地・谷地では床下浸水まではあったようです。お客様から聞いた話が2件ございましたので、ご紹介します。

・家は大丈夫だったものの、帰る途中で腰まで水に使った。(お客様の父親)

・購入した建売住宅の敷地の一部が陥没した。(お客様の友達)

ほんとに今回は続けざまにふたつの台風が相次いで上陸し、そのいずれもが大型で強く、特に雨台風になり、水害が出ました。

気象庁の超長期予想によると、温暖化の影響で今後はもっと大きくて強い台風が来る可能性があるということですので、今後の住まい探しでは、周辺状況から水害の影響が出ないような立地をお薦めしたいと思います。

ホームページ更新情報

不動産Q&A 「手数料の支払いと値引き」
        「売買契約の解約」

ページトップに戻る▲