柏天然温泉白金の湯 ゆの華

  • author: ryu_shin2003
  • 2011年12月10日

夫が高血圧のため、基本ひとりでお風呂に行き(け)ます、
あおいです。

柏湯元温泉白金(プラチナ!)の湯 ゆの華 へ、
いつものおふろセット片手に、いそいそと行きました。
わたし的に柏界隈で元祖天然温泉&スーパー銭湯っていえば、
ここ!!

16号線沿いの、
肉食系女子が大好きな平城苑のお隣にあります☆

Ψ(`∀´)Ψ

白金の湯源泉


あー。失敗。みえない。
ほんとは、
この画像左のほうにぶくぶく湧き出ている源泉を撮りたかった。
なぜかこれみよがしに
源泉を見せている、いやらしいお風呂です。

入浴料は大人700円。
4歳から小学生は300円。
3歳以下無料。
平日も土日も関係なくこのお値段。
立地とか設備、天然温泉ということを考えると
決して高いお値段ではないと思うけど、どーでしょーか。
だめ?

白金の湯お食事処

下足入れはコイン式ではないので、
小銭を探す面倒がなくて嬉しい。

上は、お食事処。
そんなに広くもないけれど、
なんとなく目隠しされていて良い。
人目を気にせずお食事&おやすみできる雰囲気。

白金の湯湯の花

2階に上がる階段の途中には湯の花!!!
見せるだけで販売などはされていないっぽかった。
ちぇ。

白金の湯脱衣所

2階の脱衣所。
わりと数が多くて、
混んでいても他のスパ銭に比べれば着替えにくいことはないかも。

お風呂は、1階と2階にあって、
それぞれコンセプトが違うのです。
いただいてきたパンフレットによれば、
1階は『日本の豊かな四季を思わせる和風的な浴室』
2階は『白金の水面に輝く月。ロマンチックな洋風的な浴室』と。
日替わりで男女の入れ替え制になっています。
わたしの行った日は2階の洋風のほう。
なんとなく、印象はジャングル風呂!
露天風呂には歩行浴の中に『うんてい』があったり、
しかもそれがかなりの難易度っぽかったり、、
身長120センチ未満のお子様は入浴禁止の
『強力ジェットバス』があったり、ちょっと面白い。
個人的に気に入ったのは、
タワーサウナ。
いちばん上段のところだけは湾曲した作りで
リクライニングチェア風になっているため、
ごろんとしながら入れるのです。
ぬるめのサウナではそういうの見たことあるけど、
(成田の大和の湯とかね)タワーサウナでは珍しい!!
その他には、
ハーブミストサウナ(ハーブ弱めで残念)、
ソルティーサウナ、冷水浴、などなど。
もちろん、地下1200メートルから汲み上げている
温度42度の天然温泉も露天風呂で楽しめます。

わたしがここによく来ていたのって、
おそらく10年くらい前なのですが、
その頃は、
親がたくさん持っていた『回数券』をふんだくって来ていたので
ぜんぜんありがたみもなかったけど
今あらためて入るといろいろいいところだな、と。

健康センターとスパ銭のちょうど中間くらいのお風呂です。
共感してもらえるかな・・・。

柏天然温泉白金の湯 ゆの華
住所:柏市柏6丁目10-15
電話:04-7162-4126
営業時間:月〜土、祝祭日 10時〜深夜2時
     日曜日 8時〜深夜2時
駐車場:170台

[PR]「住宅購入サポート“プレミアクラス”
不動産調査,住宅購入相談,住宅ローン相談など、住まい探しサポートの集大成。仲介手数料“優遇”特典付き。

ページトップに戻る▲