しかも、10年保障つき♪

  • author: ryu_shin2003
  • 2005年06月04日

なべこんにちは。まだまだ“しくじりっぱなし”の新人Aです。
今回は、わたしが愛用していておススメの「鍋」についてのお話です。それは、ビタクラフトという会社の製品です。
以前までは煮込み中のカレーを焦がしてしまうこともしばしばあったけど、これをつかうと弱火で放置しておけば焦がさず短時間でトロトロに。火から下ろしてからも余熱で十分調理してくれるので経済的です。ものすごーく不器用な私にだって、とにかくなんでも上手にできるので重宝しています♪
特徴は、ビタクラフトならではのマジックシールという特殊構造なので、水分が蒸発してしまわず、少ない水分で栄養がギューっと詰まったお料理ができて素晴らしいですよ!
我が家にはもうすぐ2歳の子供がいます。咀嚼がまだまだ上手くできずに何でも食べれるわけではないので、野菜スープなどもとにかく煮込んで煮込んで具が小さく溶けてくれないと困るのです。。。
そういう必要から、あまり時間を掛けずとも“ちゃんと煮込んでくれる鍋”を探してビタクラフトを選びました。ル・クルーゼも気になったけれど、使っている知人に聞いたら「鍋つかみがないと持てないから結構不便!」と言っていたので止めました。
そんな優等生なビタクラフトにも難点があって、厚手の鍋な為、重いこと。ま、それもお料理を美味しくしてくれるために必要なのだと思えば今では全く気にならなくなりました。
(あれ?腕に筋力が付いたってことなのかな?!)
今、使っているのは2.4リットルサイズの片手鍋で少し小さめなので、次はもっと大きいタイプを買いたいです。
ビタクラフトと同じような感じのフィスラーも使ってみたいけど、ちょっと高価なので「とりあえず・・・」と購入することができません。
フィスラーを愛用されている方や同じような鍋を使ってらっしゃる方で、おススメや使い勝手などの情報を頂けるととっても嬉しいです♪
よろしくおねがいします。

トラックバックURL

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

お鍋とか

ドリームプロ 18-8両手鍋(三層底)36cm IH対応 鉄鋳造鍋 キャセロール L 21cm フィスラー圧力鍋6.0Lロイヤル 調理に必要なお鍋を集めてみました。最近のお鍋はほんとにデザインはいいし使い勝手はいいしでこれに腕がついていけば言

  • [ 素敵な生活+おしゃれな雑貨 ] 2005年06月05日 10:49

この記事へのコメント

トラックバックどうも有難うございます。ビタクラフトのことは知りませんでした。参考になります。ル・クーゼはあの色と形に憧れますが、確かに色んなデメリットも耳にしますね。ル・クーゼは“大切に”扱わないといけないってイメージが僕にはあります。
 あまり関係ないですが、小さなお子さんのために食材を小さく柔らかくするなら、“バーミックス”という商品を使う手もありますよ(ご存じなら聞き流してください)。→http://www.cherryterrace.co.jp/bamix_top.html
僕は愛用していますが、レパートリーが広がりますよ。

1. Posted by 56たもん 2005年06月04日 16:56

トラックバックありがとうございます〜♪
さっそくですが、先日フィスラーの圧力鍋2.5リットルのを買いました。
我が家ではもうすぐちびっ子が生まれる予定ですが、サイズはちょうどよし、重さもコレがMAXかな・・・という気がします。
昔の圧力鍋と違って蒸気の出方が怖くない!
それに煮込み料理が好きなのですが、今長時間の料理は辛いのです。
これだと大きめ野菜が3分で火が通り、重宝しています。
ビタクラフトも知っていましたが私が悩んだのはシャトルシェフでした・・・。結局より時間がかからない方を選んだわけです。
ちなみにルクルーゼも3つ持っていますが、とにかく重たいので、今は使えないし、鍋つかみがあっても動かしたくない感じ・・・(笑)
しばらくは圧力鍋の方が出番が多いみたいです♪
・・・やっぱりバーミックス便利なようですね・・・まだ先ですがすり鉢じゃダメなの?なんて言ってる私って・・・(-_-;)

2. Posted by うたこ 2005年06月04日 23:12

ずっとこの手の鍋がほしかったのですが、安いものではないのでず迷いましたが、セール中だったので先日思い切って買いました。

まだ半年程度ですが、どういうわけかさびが発生し、会社のカスタマーサービスに問い合わせましたが、使い方が悪い、正規品かどうか怪しい、との逆切れメールをいただきました。

商品に自身がある割には掘り下げて調査するわけでもなく、会社や商品、また購入者に対する愛着や誠実感じられず、終始責任逃れと受け取れる内容の聞き苦しいお返事でした。
この方個人の問題なのか、会社全体の問題なのかはわかりませんが、こんな会社の鍋をいつまでも迷って購入してしまったことをとてもばかばかしく思えます。
商品も大事ですが、アフターサービスがしっかりできないところの商品は今後避けようと思います。

3. Posted by がっかり子 2007年10月06日 13:40

この記事にコメントする

名前
メール
URL
  • 情報を記憶:
  • 評価:

ページトップに戻る▲